冷凍おかず宅配”わんまいる”を試してみました

これまで半年近く「おまかせ健康三彩」を食べてきて、味に不満があったわけではなかったのですが、同じメニューのローテーションで飽きてしまいました…。

そこで他のサービスを探し、実際に利用した人のレビューを参考に選択したのが”わんまいる”でした。

“健康三彩”はレンジと湯せんの2つの方法で解凍するもので、もっぱらレンジでしたが、”わんまいる”は湯せんのみです。

今回選んだ商品はこちら。

お試し用途して少し価格が安くなっています。

容器がプラのビニールで、5食入りでも小さめの段ボールでした。

最初の料理は「鯖(骨とり)の塩焼き」「高野豆腐の炊き合わせ」「細切り昆布と大根の煮物」です。

全て「湯せんで5分」と書いてあったので鍋で湯を沸かし、ビニールごと入れて5分待ちます。

皿に盛りつけました。

薄味らしいのですが、しっかりダシが染み込んでいて美味しいです。

鯖も塩が良い感じに効いていて御飯が進みました。(これだけだと物足りないので、他の簡単な料理も付け合わせて食べてます)

湯せんは少し面倒ですが、味も食感も良いので我慢できます。

とりあえず暫く試してみるとします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする