ミリシタのイベントで2500位以内に入って分かった走り方や心構え

ミリシタのシアターまたはツアー形式のイベントにおけるイベントptランキング2500位以内は、上位報酬に付属する衣装のアナザー衣装を獲得出来るボーダーラインでもあります。

もし、このアナザー衣装の為に2500位を目指すのであれば、遊び方を意識して変える必要があります。

今回は、私の経験を元に”ミリシタのイベントで2500位以内に入るための走り方や心構え”について、お伝え致します。

追記:
内容がシアター形式の場合のみだったので、ツアー形式の場合についても記載しました。

基本的な走り方

プラチナスターシアターの場合

イベントアイテム4倍消費が出来るようになるまで(イベント前半)は、仕事を行ってチケットが300枚以上溜まったらチケット10倍消費でライブを難易度MMでプレイしてイベントアイテムを獲得、チケットが無くなったら再度仕事を行って…を繰り返します。気分転換に時々イベント曲をライブするのも良いでしょう。

イベントアイテム4倍消費が出来るようになってから(イベント後半)は、イベント楽曲をMMでライブしてイベントアイテムを消費します。

時間効率を優先する為、スタミナは全て仕事で消費します。

プラチナスターツアーの場合

難易度MMで仕事を実行し続け、ゲージを進めてイベントアイテムを貯めます。イベントアイテムが最低2個以上かつイベント曲の倍率5倍確定時に、任意の難易度(※)でイベントアイテムを最大倍率で消費してイベント楽曲をプレイします。

時間効率を優先する為、スタミナは全て仕事で消費します。

※ツアーでは難易度によって獲得出来るイベントポイントに差はありません。

2500位を目指す際の心構え

大量のイベントptを稼ぐ為に「スタミナが無くなったら即座に回復する」というプレイスタイルの都合上、ドリンクまたは石を大量に消費せざるを得ません。

溜め込んでおいたドリンクが底を尽きれば躊躇(ちゅうちょ)無く石を割り、石が無くなれば課金します。これらの行為に躊躇(ためら)いを感じてはいけないのです。

また、精神力・体力が尽きてしまわないよう、こまめに休憩を取る必要があります。

モチベーションの保ち方

イベントアイテムやイベントptの事だけを考えて続けていると精神的に辛くなってきます。オートライブパスを使う、様々な曲を選択する、3Dモードで好きなユニットと衣装でアイドル達のダンスを観ながらプレイしてみる、オールパーフェクトを目指してみるといった事などで気分を変えます。

また、室内であればスピーカーに繋ぐ事をお勧めします。さらに、サラウンドであればライブ会場の雰囲気に近づき、テンションも上がるでしょう。

忙しくても追い上げは可能

2018/06/02~11に開催された”プラチナスターシアター~Eternal Harmony~”では、私は平日は殆どプレイできず20000ptしか稼げませんでしたが、土日に160000pt稼いだ結果、最終的に180000ptで2500位以内に入れました。この2日間の総プレイ時間は14時間程度だったと思います。

ボーダーの高さにもよりますが、集中してプレイ出来る日が数日間確保出来れば、十分に2500位を狙うことは可能でしょう。

ボーダー圏内に入る為の安全策

イベント後半から定期的にランキングを見てボーダーを確認し、常にボーダーのイベントptよりも数万pt程度多く稼いでおきます。

また、イベント終了日は急激にボーダーが上昇することがありますので、そのような場合に備えてイベントアイテムを少し溜め込んで残しておくと良いです。

まとめ

  • プラチナスターシアターでは、イベント前半は仕事でイベントアイテムを溜め込み、後半はアイテム4倍消費でイベント曲をプレイする
  • プラチナスターツアーでは、仕事でイベントアイテムを溜め込み、イベント曲の倍率5倍確定時にアイテムを最大倍率で消費してイベント曲をプレイする
  • 石を割ることや買うことを躊躇(ためら)わない
  • 楽しんでプレイ出来る状況・環境を作る
  • ボーダーより余裕あるイベントptを維持する
  • 万一に備えてイベントアイテムは常に残しておく

2500位以内に入賞したら獲得したアナザー衣装で思う存分MVを鑑賞しましょう。


アプリ名:アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(公式サイト
配信先:Google play / App Store

© 窪岡俊之 © 2017 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.