Canonのプリンタで何も印刷されず白紙しか出ない時にやったこと

Canon(キヤノン)のインクジェットプリンター複合機”MG5730″を使用していましたが、ある時から白紙しか出てこないようになりました。その際、試行錯誤したことについて紹介致します。

ノズルチェックパターン印刷

インクが目詰まりしていないか確認する為、プリンター本体を操作してノズルチェックパターン印刷を実行しました。すると、一番最初に印刷されるはずのPGBKの網目模様が一切出ていませんでした。

インクカートリッジ交換

これまで、互換性インクカートリッジを使っておりましたが、これが理由でトラブルが起きる事もあるようなので、純正のインクカートリッジに替えました。

印刷してみるも、相変わらず白紙が出てきました。

強力クリーニング+ノズルチェックパターン印刷

プリンター本体を操作して強力クリーニングとノズルチェックパターン印刷を実行しました。しかし、何も変化がありませんでした。

一日放置+ノズルチェックパターン印刷

強力クリーニングを行ってから一日放置すると、解消する場合があるとのこと。しかし、何も変化がありませんでした。

用紙の種類を変更

色々調べていると、気になる記事を発見したので、試してみました。

『顔料黒が目詰まり』のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000009997/SortID=17628391/

プリンタ本体設定で用紙の種類を”マットフォト”(何らかの写真用紙でOK)に変更。すると、顔料インク(PGBK)が使用されず、染料インク(BK)が使用されたことにより、問題無く印刷されました。


今回の対処は根本的な解決にはなっていません。プリントヘッドを取り外して洗浄する対策法もあるようなので、今の対処法でも問題が発生した場合は試してみるつもりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする