スポンサーリンク

福井・滋賀県 小旅行記

旅行

福井も滋賀も日帰りでは行ったことがありましたが、今回は福井で1泊する旅行を計画して行ってきました。

自宅→福井

名古屋駅から、午前9時前の特急しらさぎ号に乗車。

今回はグリーン車を予約してみました。座席はフカフカで、非常に快適です。

90分程経って、敦賀駅に到着しました。

福井には恐竜博物館があります。ただ、今回の旅では行きません。

2024年に、敦賀まで北陸新幹線が延伸します。それと同時に、敦賀より先へ行く特急は無くなるかもしれません。

少し歩いて、とある店にやってきました。

1階の店で土産物を買ってから入店。

寿司ランチを食べましたが、とても美味でした。人気店らしく、混み合うので、開店少し前に来た方が良いです。

駅のバスターミナルに戻り…

バスに乗車。乗り放題乗車券もあります。

15分くらい経って下車しました。昔の列車が展示されています。

敦賀の観光地の1つらしい赤レンガ、しかし、規模はとても小さいです。

中には飲食店とジオラマ館があります。ジオラマ好き、鉄道好きは楽しめるのではないでしょうか。

15分くらいの動画も上映されていました。結局、30分くらいで退館。

徒歩ですぐ近くの建物へ。

敦賀鉄道資料館です。ここでは鉄道の歴史について学べます。

個人的に、テレビで流しっぱなしにされていたドキュメンタリーが面白くて30分以上観てました。

再びバスに乗車して駅まで戻りました。

在来線に乗り換え…

鯖江駅で下車しました。

鯖江はメガネの街、国内生産の眼鏡は殆どここで作られるそうです。

ここ鯖江で宿を取ったのは、出雲・三島でも利用した「ホテルアルファーワン鯖江」です。駅の目の前にあるので、アクセスは抜群です。

最上階だったので、眺め良し。

荷物を置いて、徒歩で移動。

やってきたのは、メガネミュージアムです。

メガネの歴史を学べる小さな資料館がありますが、主な客の目当てはメガネの購入のようです。

1時間くらい滞在してメガネグッズを購入し、退館。

夕飯の時間も近かったので、簡単に近場を調べて評判の良さそうな店へ行ってみました。

人気店らしく、開店直後に行ったにもかかわらず、入店しても(料理が出てくるまで)時間がかかるが良いかと聞かれましたが、入店しました。

結局、1時間くらい待たされて、頼んだ品は出てきました。

明太とろろ蕎麦だったかな?

食べ終えてから宿へ戻り、1日目は終わりました。

福井→滋賀

2日目も、しらさぎ号に乗車。

米原駅で乗り換え…

長浜駅で降りました。駅舎が洒落てます。

閑散とした商店街を歩き…

海洋堂フィギュアミュージアムへやってきました。昔、海洋堂のフィギュアを所持していたことがあります。

館内はフィギュアショップと展示スペースです。後者は入場料1000円が必要ですが、十分に元は取れると思います。

忍ちゃんのフィギュア欲しい

退館し、長浜駅へ戻って米原駅まで行ってから新幹線で帰りました。


前回の旅行を踏まえ、(暑いので)屋内観光に絞りました。短い旅程でしたが、十分に楽しめたと思っています。

旅行
スポンサーリンク
シェアする
YUKIをフォローする
Wynes : Note