スポンサーリンク

2019年 東北縦断旅行2日目:秋田

旅行

電車とバスを使って4泊5日で行く東北縦断旅行の2日目です。

1日目はこちら

2019年 東北縦断旅行1日目:青森・弘前
電車とバスを使って4泊5日で行く東北縦断旅行の1日目です。 東北1日目:青森県(青森市・弘前市) 1日目の青森県では、下北半島の先端へ行って「マグロ丼」を食べる計画も考えましたが、車が無いと無理に近いので、青森市内とJRで1時間かからず...

東北2日目:秋田県(秋田市)

2日目の秋田県は「田沢湖」が有名ですが、距離・経路・所要時間・別日の観光内容と地味に被るといった諸々の理由でパス、男鹿半島は車が無いと厳しそう…といった理由で市内観光です。

静かなグリーン車

ルート:ホテル―(徒歩)―青森駅―(JR奥羽本線)―新青森駅―(特急つがる)―秋田駅


当初、青森から秋田へは、五能線を走る「リゾートしらかみ」での移動を検討していました。しかし、乗車日は平日であったものの、予約しようとした二週間前には既に満席。「特急つがる」に乗ることになりました。

「特急つがる」は青森駅から出ていますが、私は何故か新幹線と同じ感覚で新青森駅からの切符を予約してしまった為、まずは新青森駅へ。小さいですが新しいだけあって綺麗な駅でした。

「特急つがる」ではグリーン席を予約。九州で乗った「特急かもめ」や「特急みどり」のように一人席はありませんでしたが、乗客は自分含めて3人しかおらず、終始快適でした。

海は見えませんが、山と田んぼの多い長閑(のどか)な風景の中を爽快に走り続けます。

約2時間30分程乗って、12:00少し前に秋田へ到着しました。

ゆったり市内観光

ルート:秋田駅―(徒歩)―ホテル[荷物預け]―(徒歩)―秋田市民市場―(徒歩)―無限堂 秋田駅前店[昼飯]―(徒歩)―秋田市立赤れんが郷土館―(徒歩)―秋田市民俗芸能伝承館―(徒歩)―旧金子家住宅―(徒歩)―千秋公園―(徒歩)―秋田県立美術館―お多福[夕飯]―(徒歩)―ホテル


秋田駅には「なまはげ」や「秋田犬」のオブジェが置いてありました。

程よく混み合った駅構内を抜けて西側から出て、まずは荷物を預けるべく7分程歩いて宿泊予定のホテル「ホテル なにわ」へ。

外観は、ホテルというより民宿といった方がしっくりくるかもしれません。基本的には、安めのビジネスホテルに泊まるのですが、先人達のレビューが良かったので、ここに決めた次第です。

荷物を預けた後、まずは「秋田市民市場」へ。買い物や食事の目的ではなかったので、若干駆け足で中を見て回りました。

お腹も減ってきたので「無限堂 秋田駅前店」に入り、「ひやし稲庭うどん」と「ハタハタ天ぷら」を注文。前者は、トマトつゆ・ごまつゆ・なめこおろしつゆで食べる数量限定の料理でした。

秋田名物を堪能した後は市内各所を観光します。15分ほど歩いて「秋田市立赤れんが郷土館」へ。ここで、すぐ近くにある「秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)」「旧金子家住宅」にも入場できる共通観覧券を購入しました。

旧金子家住宅では、部屋(畳の上)に上がって見て回れます。

その後は徒歩で「千秋公園」へ。公園内には、秋田犬と触れ合える場所(11:00~15:00)もありますが、私が付いた頃には終わっていました(´・ω・`)

ぶらぶら歩いたり日陰に座ってボーっとしたり…。

結構のんびりしていましたが、時刻はまだ16時過ぎだったので、時間調整用に予定していた公園近くの「秋田県立美術館」へ。

私が行った時は「藤城清治 こびとと生きる喜び展」が開催されており、なかなか見ごたえがあったので、結局2時間近く滞在していました。

この美術館は、2Fのカフェからの眺めも中々良いです。

美術館と同じ通りにあるビル「秋田県総合生活文化会館」内の「あきた県産品プラザ」で土産を少し買ってから、夕飯を食べる「お多福」へ。

「きりたんぽ1人前」と「比内地鶏の手羽焼」を注文、前者は鍋で出てくるかと思いきや茶碗2杯に分けて出てきました。どちらも美味しくて満足出来ました。

ホテル なにわ」に戻り、チェックイン。壁や扉は古さを感じさせましたが、部屋の洗面化粧台やトイレは新しく綺麗で、布団や枕は良質なものが置いてあり、Wi-Fiは電波が強くて速度も速く、総じて快適に過ごすことが出来ました。

部屋にバスルームはありましたが、足を延ばして入りたかったので共同浴場を利用しました。(バスルーム無しの部屋もあるようです)ちなみに、共同浴場は同時4人までの洗い場かつロッカー無しなので、入るタイミングをずらしたり部屋の鍵を浴場まで持ち込む必要があるでしょう。

部屋に戻って荷物の整理をし、就寝。

3日目につづく

2019年 東北縦断旅行3日目:仙台・松島
電車とバスを使って4泊5日で行く東北縦断旅行の3日目です。 2日目はこちら 東北3日目:宮城県(仙台市・松島町) 3日目の宮城県は「蔵王のお釜」で有名ですが、昼前に宮城到着だとバスが無くて無理なので、そこへは後日早朝に山形...
旅行
スポンサーリンク
YUKIをフォローする
Wynes : Note